「暗譜が苦手」という方へ

  • 2015.03.31 Tuesday
  • 10:05
ウクレレを長年習っているけれど、楽譜がないと弾けないという方が
多くいらっしゃいます。
その原因の一つになっているのが、TAB譜しか見ていないことだと
私は思います。
確かに、TABは、初心者でもどこを押さえればいいか分かって便利です。
複雑な曲も、数字さえ追えばなんとなく弾けてしまう。
でも、TAB譜に書かれている数字を全部暗記するなんて、無理なんです。

覚えるのは、楽譜ではなくて、音です。

絶対音感があれば、音を聞いて音名が分かるので曲を歌えれば
弾けるようになります。
でも、絶対音感がない場合は、自分の弾きたい音と音名(または指板上の位置)
を一致させないと弾けません。

楽譜ばかり追っていると、視覚、目ばかりを使っています。
でも、本当に働かせないといけないのは、聴覚、耳です。

自分が出している音をよく聞いて、音で覚えるのです。

そんなの無理!書いてないと覚えられない! と言って
レッスン中にメモばかり書き続ける方もいます。

でもその間、耳は閉じているのです。

楽譜にとらわれず、自由に弾くために乗り越えるべき壁は

「見ないと弾けない!」

という自分の思い込みを捨てることです。
このブロックを外すことを目指しましょう!

こはるウクレレ教室では、よく「では楽譜を裏返してください!」と言って
楽譜を見ずに弾く時間を作っています。
感覚を鍛える大事な時間だと思います。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM