ウクレレマガジンvol.21に紹介されてます

  • 2019.06.17 Monday
  • 21:09

1年に2回発行される、ウクレレマガジンvol.21に

「こはるせんせいとハイハイの ひけるね!ウクレレ」DVDの

紹介記事が載っています

 

 

 

JUGEMテーマ:ウクレレ

脳に回路を作ろう!ウクレレソロをきれいに弾く方法

  • 2019.05.25 Saturday
  • 18:36

JUGEMテーマ:ウクレレ

 

ウクレレソロを弾いていて、音がブツブツ切れて、きれいじゃないな、と

感じることはないですか?

 

その原因のひとつは、コードの和音の響きが、途中で切れてしまうことです。

 

なぜ切れるか?それは、コードを押さえている指を離してしまうからです。

 

ウクレレソロでは、コードの和音を鳴らしながら、同時にメロデイを弾くことが

よくありますよね?

 

メロディを弾くとき、動かす必要のない指は、動かさずに、コードを押さえたままに

しておきましょう。

 

メロディを弾く指を動かすと、コードを押さえている指もなぜだか一緒に動いてしまったりします。

動かないようにするには、ちょっとしたリピート練習が必要です。

 

日常生活で使わない動きは、脳にそのパターンが刻まれていないので、できないのです。

脳に新しい動きの回路を作るつもりで、繰り返し練習してみましょう。

始めは思うように指が動かなくても、5分も続ければ、動くようになってきます。

一度に30分もやってしまうと、手を痛めたりしますから、5分位、やってみてください。

そしてまた、翌日に5分、という風に続けると、効果が出てきます。

 

練習方法を動画にしましたので、見てみてください。

始めは遠い道のりに感じるかもしれません・・・

 

でも無理せず、1日数分のリピート練習!

日数が経つと、効果が出てきますから、自分の脳を信じてください

本番こそ最高の特訓

  • 2019.05.06 Monday
  • 19:06

JUGEMテーマ:ウクレレ

 

ウクレレを練習するモチベーションとして

一番強いのは何でしょう?

 

好きな曲を弾いてみたいから

レッスンのために練習しないといけないから

 

というのは、もちろんあると思いますが

やはり一番強いモチベーションになるのは

「人前で演奏する機会が迫っている」という

状況ではないでしょうか

 

私、こはるは、2018年10月から、毎週木曜日のランチタイムに

近くのレストランで1時間のライブ演奏をしています。

 

これを始めた理由はいろいろ、あるんですけど、

その中の1つが、「否応なしに、練習しないといけない」という

状況をあえて作るためです。

 

週に1回、ライブをやっていると、1つ終わって、休む間もなく

また次のライブが来るので、常に本番を意識した練習を続けることに

なります。

 

毎週、ステージに立つことで、本番の緊張感と集中力を、常に鍛えることができます。

 

皆さんも「練習にやる気が出ないなー」、と思った時には

何か、人前で演奏する場を作ってみるのもいいと思います。

家族の誕生会や、お友達との集まりなど、ささやかなことでも

いいきっかけになりますよ!

 

上記のランチタイムウクレレライブについては、5月11日土曜日22:00−22:30に

FMサルースで放送される番組「Jazzoomcafe と HarukaのハッピーウクレレTime」で

お話しています。

インターネット経由でも聞けますので、下記サイトをご覧になって、聴いてみてくださいねー!

http://www.fm-salus.jp/index.php

 

 

TAB譜は便利だけど曲を覚えるなら音を覚えよう

  • 2019.05.02 Thursday
  • 10:19

JUGEMテーマ:ウクレレ

 

ウクレレソロを習い始めた時、まずTAB譜の読み方を覚えて

それから、書かれた数字の通りに指板を押さえて弾く、という

方法をとることが多いですよね。

 

音が分からなくても、数字さえ読めれば弾けるので便利!簡単!と

思われるかもしれませんが、TABを見て弾き続けると必ず壁に当たります。

 

ランダムな数字の羅列を暗記するのが得意、という人でない限り

TABだけ見て練習しても曲を覚えることができないのです。

 

何年もウクレレを習っているのに、楽譜なしでは弾けない、という方は

TABばかり見て弾いていて、メロディラインを音名で言うこともできず、

何のコードを弾いているかも分からない、ということが、よくあります。

 

こういう風に練習していると、せっかく時間をかけて曲を弾けるようになっても

忘れるのが早いです。そもそも、数字を追いかけているだけで記憶できていないからです。

 

こはるウクレレ教室では、まず、指板上の音の位置を覚えて、

コードを覚えて、それを組み合わせてソロにする、という方法で

曲を学んでいます。

このやり方で練習していくと、1年くらいで、コードとメロディラインだけの

楽譜から、自分である程度ソロを考えられるようになります

 

はじめは、使うコードが少なく、音域の狭い曲でそのやり方を

体感してみるといいですね。

 

スピッツの「優しいあの子」を簡単に弾く方法を紹介します。

楽譜がなくても、きっと弾けるようになると思いますよ。

めざせ「脱!TAB依存」です。

 

朝ドラ「なつぞら」の主題歌になっているショートバージョンです

 

 

こどもにはコードよりメロディからでもOK

  • 2019.04.16 Tuesday
  • 20:58

JUGEMテーマ:ウクレレ

 

ウクレレを初めて習う時、よく「簡単な3つのコードから教えます」という

ことがあります。

例えば、C、F,G7の3つのコードの押さえ方を教わって、

その3つのコードだけで弾ける曲の伴奏をしながら歌う、というやり方です。

 

これは、大人の場合は、手っ取り早く楽しめてよい方法です。

 

しかし、小学校に入りたてくらいのこどもたちにとっては、

Fというコードでも、2弦と4弦を一度に押さえるには、

指の長さが足りなくて、難しい、ということが、よくあります。

 

握力も足りないので、複数の弦を押さえると、弦をしっかり押すことができず

綺麗な音が出ません。

 

そうなると、ウクレレの持っている本来の音色が出ないし、

コードの和音の響きも感じられません。

これでは、楽しいと思えません。

 

それよりも、単音で、ドレミを教えたほうが、1つずつ、弦を押さえるので

力も入りやすく、ちゃんと音程が聞こえるので、音楽を奏でている感触が

得られやすいです。

 

「ウクレレが初めての人は簡単なコードから!」という発想を捨てて

「単音でメロディを鳴らしてみることから!」というやり方も

小さな子供にウクレレを教える際には、有効です。

 

手の大きさ、指の長さには個人差があります。

無理にコードを弾かせて、ウクレレが嫌になってしまうよりは、

最初は、メロディばかり弾かせても良いと思います。

 

だいたい、3年生くらいになると、はじめはメロディしか弾けなかった子も

コードを鳴らせるようになってきます。

(1,2年生でも、本人の意欲や、手の大きさによっては、早々にコードも弾けてしまう子もいます)

 

小さなお子様には、焦らず、気持ちよい音の出せる方法から教えるのが

よいと思います。

演奏もやっぱり、「弾く」より「聴く」

  • 2019.04.15 Monday
  • 20:44

JUGEMテーマ:ウクレレ

 

ウクレレの練習をする前に、弾こうとする曲の原曲や模範演奏を

よく聴いた方がいい、と先日書きましたが、

バンドメンバーとの練習や、ステージでの演奏の時もやはり

「聴く」ことは「弾く」こと以上に大事です。

 

バンドで演奏している時、テンポは速くないのになぜか

急いで聞こえることがあります。

そういう時、実はメンバーがお互いの音を聴き合っていないことが

あります。

自分の演奏に夢中で、周りに注意を向ける余裕がないのです。

テンポがどんどん速くなってしまうこともあります。

それも、同じように、周りの音を聴く余裕がないのが原因です。

 

ここで、難しいのが、実は「聴く」には、演奏にゆとりが

ないとできない、ということです。

 

1人で練習する時は、メトロノームやリズムマシンなどを聞きながら

弾くようにしましょう

そうすると、普段から、「弾きながら聴く」というクセがついてきます。

聴きながら弾いて、さらに、演奏力自体も上がれば、

演奏に余裕が出て、一層「聴く」ことが上手になります。

 

演奏している時の、理想的な状態は、自分が音を出す側ではなくて

音楽を聴いている観客の側であるかのように、音を聴きながら演奏している状態です。

 

メトロノームやリズムマシンを使うのが良いことは分かっているけど

ついつい、面倒で、使わないで練習している、という方、

多いと思います。

 

もったいない!!!

 

テンポを保つというだけでなく、「聴く」練習になりますから

これからは絶対に、使ってくださいね!

メトロノームの音も、1つの楽器の音のように聞いて

その楽器とセッションしているように、自然に乗れたら、なお良いです。

続ければ、間違いなく効果があります。

 

 

 

練習は弾くよりも「まず 聴く」

  • 2019.04.14 Sunday
  • 23:06

JUGEMテーマ:ウクレレ

 

ウクレレを習いに来ている生徒さんに、普段どんな音楽を聴きますか?と聞いてみると

「あまり音楽を聴かない」という方が、少なからずいらっしゃいます。

 

とっても練習熱心な年配のご婦人がいらっしゃいます。

毎日寝る前に1時間くらい練習しているそうです。

 

でも、音楽は普段聞いていない、とのこと。

 

楽譜だけ見ていても、どんな音を出したらいいのか、どんな表現をしたらいいのかは

分かりません。

 

いろいろな音楽を聴いて、どんな音色を出したいのか、その曲をどういう風に

表現したいのか、というイメージがあるかないかによって

練習の効果に差が出ます。

 

ポップスやジャズなどをウクレレでアレンジしたものだけを聴いて

それを弾いてみようとする方も多いです。

そういう方には、まず元の曲を聴いて、何を表現している曲なのか

つかんでもらうように進めています。

ウクレレ演奏用にアレンジされたものは、元の曲とは

違う印象のものも多くあるので、原曲を知らないと解釈を誤る危険があります。

 

自分が演奏する前に、聴くこと、

ただ聞き流すのではなく

深く聴くこと、理解すること は、とても大切だと思います。

 

ぜひ、試してみてください。

今までなんとなく音楽を聞いてきた耳と、

本当に「聴く」ことに力を入れてからの耳とでは

聞こえ方が変わってきます。

 

それは、絶対に演奏力にも良い影響を与えます

 

 

GとEmって意外と難しい!

  • 2019.04.13 Saturday
  • 14:22

JUGEMテーマ:ウクレレ

 

ウクレレを弾いていて、どうしてもスムーズにコードチェンジができないことって

ありますよね?

 

そういう部分をよく観察すると、特定のコードの間の動きで

つっかえてしまっていることが分かります。

 

例えば、GからEm。

 

よく出てくるコード進行だし、二つともそんなに複雑なコードでもないのに、

この移動がなかなかうまく行かないことが多いのです。

 

そんなときの解決方法は、実は1つではありません

 

ちょっとでも楽に、スムーズにチェンジできる方法を選べば、音色もきれいに出せます。

 

解決方法を解説していますので、よかったら見てみてください。

 

 

より詳しく習ってみたい方は、こはるウクレレ教室へ!

 

 

 

こどもウクレレDVDですぐ弾ける!

  • 2019.04.12 Friday
  • 10:04

JUGEMテーマ:ウクレレ

 

こどもが「ウクレレを弾いてみたい」、と言ったらどうしますか?

 

ウクレレをまず買ってあげました。

「さあ、弾いてみなさい」

と言っても、まともに音が出ないし、なんだか変だなあと思ってそのまま放置。

結局はオブジェとして部屋の片隅に飾られたままになることも、よくありますよね。

 

それはもったいない!!

 

ウクレレは、弦楽器なので、弾く前にまずチューニングが必要です。

ところが、このチューニングが、案外難しい!

ここで挫折してしまう方が結構多いのです。

お子様の場合は、何も習わない状態で自分で行うのはまず無理でしょう。

 

そこで、せっかく「弾いてみたい」と思った気持ちが萎えてしまっては

残念ですよね。

 

言葉で説明を受けるより、映像で見る方が分かりやすい、

でも、子供向けに映像で説明されたものが、今までありませんでした。

 

そこで、作られたのが、このDVD。

小学校低学年のこどもでも、理解できるように作られています。

 

せっかく手に入れたウクレレを無駄にしないために、

ぜひこのDVDを見せてあげてください。

 

教室に習いに行って1レッスン受けるより、コスパ良し!

60分近い内容で、基本コードが弾けるようになります。

小学生 ウクレレなかよしパーティ2018春

  • 2018.04.23 Monday
  • 09:26

こはるウクレレ教室では、定期的に

小学生の交流会&プチ発表会「なかよしパーティ」を開催しています

 

発表する場があると、練習にも力がはいります。

 

緊張していた子供たちも、終わったあとは「楽しかった」と笑顔です。

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM